アイコン   オークション
いらないものをオークションで処分する。

オークションとは、出品したものを、一番高い値段で落札した人がその商品を買う仕組みです。

自分が必要のないものでも他人から見たら是非欲しいから買いたいとなることもあるのでオークションに出品してみることをおすすめします。

オークションで売ると買い取り業者よりも高い値段で売れるため少しでも高く売りたい時には良い売却手段です。

しかしオークションには手間と時間がかかります。買い取り業者ならばもって行けばその場で査定してもらってすぐ現金に買い取ってもらえますが、オークションの場合は、出品して数日は商品を出しておかなければいけませんその間に入札してもらえれば落札その後取引と短くても1週間はかかってしまいます。その手間を考慮してもオークションで出品するほうがお得なることがあります。