アイコン  
早寝、早起きをしましょう

夜早く寝ることで照明などの電気代を抑えることができます。

また朝早く起きれば、まだ涼しいうちに行動できるので家事

や仕事もはかどるでしょう。